【イベントレポート】ROASTERY FAIR No.03 – Plantation by MORIHICO

EVENT 2018.07.31

去る7月17日、ふと立ち寄った「Plantation」で『ROASTERY FAIR』なる面白いイベントを開催していました。ちょうどカメラを持っていたので(記者のカガミ!)簡単ですがレポートをお届けします。

手描きの看板が素敵

ROASTERY FAIR とは?

北海道札幌が誇るカフェブランド「森彦/MORIHICO.」のコーヒー豆焙煎工場である「Plantation」で毎月一日だけ開催されるお祭りです。

入り口からあふれるお洒落感

通常森彦さんの豆は、しっかりとエイジング(焙煎日からの経過日数を調整すること)したうえで販売しているそうですが、この日だけは焙煎したての豆を購入することができます。
つまり、自分でエイジングを楽しむことができるんです!

店の奥では豆がしっかりと管理されている

焼き立ての刺々しく荒々しくも瑞々しい状態で飲んじゃうのか、じっくり時間をかけて旨味成分が構築されるのを待つのか、自分の好みはどれくらいなのか?などなど、楽しみどころ満載のコーヒー初心者からコーヒーヲタクまですべての人が楽しめる企画なのです!!!

ROASTERY FAIR の様子

Plantationには、入り口入ってすぐのスペースに大きな大きな焙煎機が置いてあります。その焙煎機の目の前で豆の量り売りをしていました。この日の豆の種類は4種類。焼き方の加減や豆のブレンド内容が違うとのこと。

焙煎きの前で豆の量り売り

この日の豆は四種類。どれも個性的な豆でした

それぞれがどんな香りや味なのか、言葉で丁寧に説明してくれるだけでなく、すぐに試飲の珈琲を淹れてくれました(や、やさしい!)

気になる豆をすぐに淹れてくれました。う、うまい!

試飲で淹れてくれたのは店舗で十分にエイジングした豆とのこと。時間の経過でどのように変化していくのかも丁寧におしえてくれましたよ!

もう少し早く来れば焙煎機が稼働しているところも見れたみたい!悔しいです!

男心をくすぐるマシーン

購入を決めた豆はその場ですぐに袋詰してくれました。とにかくスタッフのみなさんが優しくて丁寧なのが印象に残りました!

豆や焙煎、エイジングについて丁寧に教えてくれました

さてさて、たまたま開催していた ROASTERY FAIR ですが、ちゃんと事前情報を知って、もっと早い時間に参加したかった!というのが本音です。情報あんまり流れてこなかったなぁ…。というわけで、次回の開催日情報を皆さんに共有!次回は2018年08月17日(金)だそうですよ。

次回開催は8月17日!

これからどんどん面白くなるイベントの印象でしたー。ぜひぜひ足を運んでみては?

Plantation についてはこちら → http://www.morihico.com/shop/plantation/

他のROASTERY FAIRの様子はこちら

【フォトレポート】ROASTERY FAIR – Plantation by MORIHICO.
VIEW MORE

この記事を書いた人

AYATO WAKANA

千葉県生まれカフェイン育ち、珈琲通はだいたい友達(を目指している) コーヒー豆はナチュラルが好き!根っからのナチュララーです。