MORIHICO.の店長に聞きました!10月のロースタリーフェア、ここがすごい!

EVENT 2018.10.18

MORIHICO.の店舗兼焙煎工場Plantationで行われるイベントROASTERY FAIR(ロースタリーフェア)!!!!!
2ヶ月ぶりとなる今回は大人気のコーヒー豆詰め放題やコーヒー豆を使った工作など大人から子どもまでコーヒーの魅力を体験できる内容が盛りだくさん!!
10月27日の開催を前に、Plantationの中村店長にイベント内容を教えていただいたので、その魅力をいち早くお届けします!!!

前回のロースタリーフェアの模様はこちら
【フォトレポート】ROASTERY FAIR – Plantation by MORIHICO.

前々回の模様はこちらの記事で
【イベントレポート】ROASTERY FAIR No.03 – Plantation by MORIHICO

【詰め放題】前回即完売のスペシャルティーコーヒーが常時販売!

大人気の詰め放題に今回登場する銘柄は2種類!
まずは11月販売予定の季節のコーヒー、ノエルを先行販売
クリスマスをイメージした中深煎りのコクと甘みのあるブレンドで、ケーキやお菓子との相性も抜群とのこと。

もう1つは前回数量限定で登場し、即完売したスペシャルティーコーヒー、ストロベリーモカ
今回は数量限定ではなく、なんと常時販売
コーヒー好きの皆さん、ゲット推奨です!!!

さらに今回はノエルとストロベリーモカの両方を購入した人に、当日から12月末までプランテーションで使えるお買い物補助券(100円分)をプレゼント!
その場でも使えるのがありがたいですねー!

イベントではロースターの佐藤さんが焙煎する姿を見られるかも!

焙煎したてのコーヒーを特価で飲める

プランテーションでは、通常飲み頃までコーヒー豆を寝かせて使用していますが、今後、焙煎したてのコーヒーをメニューに加えるそうです!

それに先んじてロースタリーフェアでは焼き立てのコーヒーを特別価格で提供
焙煎したてのフレッシュな味わいは必飲です!

中村店長いわく「焙煎工場であるプランテーションだからこそ飲めるコーヒーをお楽しみください」とのこと!

オリジナルパッケージ制作体験がパワーアップして工作コーナーに!

前回子どもまで大人から幅広い人気を集めたオリジナルパッケージの制作コーナーがさらにパワーアップ!
前回はパッケージ制作のためのシールやペンが置かれていましたが、今回はコーヒー豆や紙コップ、画用紙などが加わり、パッケージ作りにとどまらない、様々なものづくりができるようになります!

「お客様がどんな工作をされるのか、私自身すごく楽しみなんですよ」
店長の中村さんは笑顔でそう話してくださいました。

お子さんと一緒に工作をして、飲むだけにとどまらないコーヒー豆の魅力を体験してみてください!

前回のパッケージ作りはお子さん連れのお客さんに大人気!

MORIHICO.のスタッフに質問できる!コーヒー会議開催!

今回の新コーナーとして、抽出器具によるコーヒーの味わいの違い
ご家庭でコーヒーを淹れる際のコツをMORIHICO.のスタッフさんに聞けるブースが登場!
他にも、挽きたてと挽いてから時間が経ったコーヒーの風味の違いなども紹介予定とのことです。
ブースは常時開催しているので、飛び込み参加可能で、参加費は無料。
この機会にコーヒーの知識や淹れ方などを聞いちゃいましょう!

ドリップ式とプレス式の味わいの違いを実際にコーヒーを淹れて説明してもらえます!

ロースタリーフェア初となる土曜日に行われるということもあって、前回以上に力の入ったイベント内容の今回!
コーヒーに興味がある人もそうでない人も!!ぜひぜひ足を運んでみてください!!!

※当日は伺った内容と変更の可能性があるのでご了承ください、とのことでした。
(もしかするとさらに面白いコーナーができているかもですよー!)

【開催場所】Plantation(札幌市白石区菊水8条2丁目1-32)
【開催日】10/27(土)
【時間】11:00 – 17:00
【TEL】011-827-8868

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。