サーモスから魔法びんに直接ドリップできるコーヒーメーカーが登場します

COFFEE NEWS 2018.07.27

保温ポットやステンレスタンブラーなど、断熱技術で有名なサーモスから、
『サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー(ECJ-700)』が2018年9月1日(木)新発売。

最大の特長は、魔法びんに直接コーヒーを淹れることで、作ったコーヒーをそのまま保温できること。
朝のバタバタした時間や仕事の合間にコーヒーを作っておいて、忙しい時間が一段落してから温かいコーヒーが飲めるのは嬉しい。

保温機能に電源が不要なので、ポットだけ持って移動できるのもいいですね。
コーヒーを美味しく淹れるための蒸らし機能も搭載し、場所をとらないコンパクトなサイズも魅力的。

スペックは、
容量(L) :0.63
消費電力:700W
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm):15.5×24.5(ポットハンドル部含む)×36
本体重量(約kg)        :2.1(ポット含む)
で、価格はオープン価格とのこと。

ステンレスの保温ポットなので、ポットに直接氷を入れてアイスコーヒーを作れるのもありがたい点です。
発売が待ち遠しいですね。

【サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー(ECJ-700)】
https://www.thermos.jp/info/detail/20180719102445.html

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。