ロジウムシルバーがかっこいい!デバイスタイルのグラインダーに限定モデルが登場!

ロジウムシルバーがかっこいい!デバイスタイルのグラインダーに限定モデルが登場!

COFFEE NEWS 2018.12.18

高いインテリア性と実用性を兼ね備えた製品を良心的な価格で提供しているブランド、deviceSTYLE(デバイスタイル)
そのコーヒーグラインダーに数量限定で新しいカラーが登場!
デザインと性能を高いクオリティーで両立したというグラインダーを早速紹介していきます!

Brunopasso GA-1X Limited

こちらが今回登場するグラインダー、Brunopasso GA-1X Limited(リミテッド)
すでに発売されているデバイスタイルのグラインダー、GA-1X Special Editionの機能をそのままに、デザインをブラッシュアップした製品です。
ここからはグラインダーの機能を簡単にご説明しますね!

様々な器具に対応した5段階の挽き目

グラインダーの挽目は5段階で設定可能
普段飲むレギュラーコーヒーだけでなく、フレンチプレスやエスプレッソの挽目に対応している汎用性の高さがいいですね!

 

挽目調整は本体側面のダイヤルを回すだけ。簡単かつわかりやすい!

2つのモータースピードとオートストップ機能

本体正面のNORMALLOWの二種類のボタンに注目!

NORMALは通常の回転数で、コーヒー豆を手早く挽くことができるモード。
LOWはNORMALよりも回転数を下げゆっくりと豆を挽くことにより、摩擦等による熱の発生を軽減し、コーヒーの香りを損なわないモードだそうです。

また、このグラインダーにはコーヒー豆を挽きはじめて2分経過すると自動でストップする機能を搭載。
これはあったら絶対便利な機能!
豆を入れてグラインダーをスタートしておいて、その間にコーヒー器具を用意したりできてすごくいいんです!
もちろん手動でストップすることもできますよ。

グラインド刃方式と製品仕様

グラインダーはコニカル(円錐型)の刃を使用。
回転数が少なく比較的静かで、熱も発生しにくい構造とのこと。
その他の仕様は以下の通りです。

型番 :GA-1X-LTD
定格電源電圧 :AC100V
定格電源周波数 :50/60Hz
定格消費電力 :60W
外形寸法 :W110×H233×D150 (約mm)
本体質量 :約1.3kg
コンテナ有効容量:140g
電源コード長 :1.1m

多機能なのも素敵ですが、今回の限定モデルはスタイリッシュなシルバーカラーがかっこいい!
そんなコーヒーグラインダー、Brunopasso GA-1X Limited(リミテッド)は2018年12月25日(火)より、デバイスタイルオンラインショップなど一部の販路を通じて発売です!

【Brunopasso GA-1X Limited(リミテッド(画像出典元)】
https://coffee.devicestyle.co.jp/ga_1x_ltd.html#3

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。