圧倒的切れ味のミルに詰まった4つの機能!コーヒーグラインダーZproが特別価格でクラウドファンディングに登場!

圧倒的切れ味のミルに詰まった4つの機能!コーヒーグラインダーZproが特別価格でクラウドファンディングに登場!

COFFEE NEWS 2019.04.16

クラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)に登場しているコーヒーグラインダー Zpro

この製品はとにかく切れ味にこだわったグラインダーで、通常のハンドグラインダー(手挽きミル)とは刃から構造が異なります。
さらにハンドルの回しやすさメンテナンス性といった細かい所にも抜かりなし!

今回はそんなコーヒーグラインダーにつまった4つの機能に注目して、製品のこだわりをご紹介していきます!

ステンレス製の刃による均一な粒度

コーヒーグラインダー Zpro グラインダー刃一般的なハンドグラインダーでは鉄製やセラミック製の刃を使用することが多いそうですが、このグラインダーはステンレス製の刃を使用。

コーヒー豆を「切る」ことにこだわったステンレス製の刃は硬い浅煎りの豆でもスパスパ挽けるほど切れ味がよく、耐久性にも優れているとのこと。

60段階の挽目を本体外側のダイヤルで調整

コーヒーグラインダー Zpro 挽目調整ほとんどの手挽きミルは内部についているネジやダイヤルを回して挽目を調整するので、挽目調整のために本体を分解する必要があります。
これが面倒になり、毎回同じ挽目しか使用しなくなることも。

一方、Zproは挽目調整をグラインダーの外側についたダイヤルで行います。
外側にダイヤルがついていることで、グラインダーを分解せず簡単に挽き具合の調整ができて便利

しかも挽目の調整幅は60段階と広く、かなり細かい調節が可能!
これだけあると自分好みの挽目の段階を探したくなりますね。

3つのベアリングのメリット

コーヒーグラインダー Zpro ペアリングZproは本体に3つのベアリングを内蔵しています。
これによりスムーズなハンドルの回転を実現し、軸を安定させて雑味やえぐみといった味の原因となる微粉の発生を抑制できるそうです!

また、ベアリングの内蔵により軽い力でハンドルを回すことができるのも嬉しいポイントです。

簡単に分解できていつも清潔に使える

コーヒーグラインダー Zpro お手入れのしやすさについてグラインダーの内部は簡単に分解できる構造になっているので、お手入れもラクラク!

コーヒーミルのお手入れって面倒なので後回しにしがちですが、やるとやらないとでは出来上がりのコーヒーの味わいがけっこう変わってしまうので、手入れしやすいのは嬉しいです。

Zproにはお手入れに使うブラシとダスターが付属
ブラシだけでなくダスターが付属しているのってけっこう珍しい印象です。

コーヒーグラインダー Zpro 本体外観
・切れ味鋭いステンレス製の刃
・本体外側のダイヤルで60段階の挽目を調節
・軽い力で回せて軸を安定させる3つのベアリング
・簡単に分解できる構造

以上の4つの機能がつまったコーヒーグラインダー ZproはクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて特別価格で販売!

一般販売の予定もあるようで、その価格は29,800円(税別)と手挽きミルとしてはかなり高価な製品。
クラウドファンディングの特別価格は定価から何%か割引した金額になっています。
{記事作成時点で約20%OFFの支援は締切になっています)

少しでもお得に入手したい方はぜひ今回のクラウドファンディングをチェックしてみてくださいね!

【世界最高峰の均一粒度でプロの味を手軽に持ち運べるコーヒーグラインダーZpro】
https://www.makuake.com/project/zpro/

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。