マグネット×コーヒー!磁力でエスプレッソを淹れるポータブルマシンがかっこいい!

COFFEE NEWS 2018.12.04

クラウドファンディングサイトIndiegogo(インディーゴーゴー)に登場しているコーヒー器具、OFFROAD COFFEE(オフロードコーヒー)!!!
一見するとカメラのレンズのようにも見える無骨なビジュアルがかっこいいこのアイテムは、エスプレッソを外でも家でも手軽に楽しめる携帯型のエスプレッソメーカーなんです!
今回はそんなオフロードコーヒーのご紹介。デザインだけじゃないその魅力をたっぷりとご紹介していきます!

抽出手順と機能紹介

はじめにコーヒーの粉を入れるパーツと本体を分離
画像手前の部品が粉を入れるパーツですね。

 

コーヒーの粉をセット。ここではカフェポッド(コーヒーの粉が入ったパックのようなもの)を使用しています。

 

次に本体に水を入れていきます。

 

オフロードコーヒーにはシガーソケットで使える12ボルトのヒーターが付属。
車やバイクのシガーソケットを使ってコーヒーを淹れるのに必要なお湯を沸かすことができます!
もちろん、お湯を直接本体に入れて使用することも可能!

 

お湯が沸いたら本体にコーヒーの粉を入れたパーツをセット。

 

本体をねじるようにして抽出!

 

非常にクリーミーなエスプレッソを抽出できます!

マグネットパワーでエスプレッソを抽出!

オフロードコーヒーは独自の磁気ノズルシステムの採用により、電源不要で簡単にクリーミーなエスプレッソを抽出することができます。

特殊なシステムを採用しているということは構造が複雑化して手入れが大変なのでは?と思いましたが、本体は簡単に分解でき、パーツもそれほど多くないため使用後のお手入れがラクラクなのも嬉しい!

ポッドやカプセルにも対応し、より手軽にエスプレッソを楽しめる

この器具は自分で挽いたコーヒーの粉だけでなく、カフェポッドネスプレッソのコーヒーカプセルにも対応しているので気軽にエスプレッソを楽しむことができます!
こだわって淹れたい時は自分で挽いた粉を、旅先では荷物にならないカフェポッドや、手に入れやすいコーヒーカプセルを使用するなど用途や状況に合わせて使い分けができるのはすごく魅力的!!!

便利なアクセサリー群

オフロードコーヒーを持ち運ぶ時に便利なトラベルバッグのカラーバリエーションは3種類

 

オフロードコーヒーを固定させて使う時に便利なスタンドは高さの調節が可能です。
特に家でエスプレッソを淹れる時に便利だと思います!

開発者の想いのこもったエスプレッソマシン

オフロードコーヒー開発者のAlexander Matevさんはエスプレッソが大好きで、エスプレッソマシンを取り扱う仕事をされているそうです。
そんなAlexanderさんが旅行先でも美味しいエスプレッソを飲みたいと思い、5年間かけてつくりあげたのが今回のオフロードコーヒー!
まさに作り手の思いがこもった器具ですね!

そんなOFFROAD COFFEE(オフロードコーヒー)は現在クラウドファンディングサイトIndiegogo(インディーゴーゴー)にて支援募集中。
簡単・手軽にコーヒーを楽しめるかっこいいデザインのポータブルエスプレッソメーカー!
さらに詳しい情報などは、下記に掲載のリンクをご参照ください!

OFFROAD COFFEE The First MAGNETIC Espresso Machine
https://www.indiegogo.com/projects/offroad-coffee-the-first-magnetic-espresso-machine#/

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。