ネスレの新システム『セントリフュージョン』搭載!ネスプレッソの新型コーヒーマシンVERTUO(ヴァーチュオ)を紹介します

ネスレの新システム『セントリフュージョン』搭載!ネスプレッソの新型コーヒーマシンVERTUO(ヴァーチュオ)を紹介します

COFFEE NEWS 2020.01.22

ネスレが展開するクオリティーの高いエスプレッソを淹れることにフォーカスしたコーヒーマシンシリーズ、ネスプレッソ

そのネスプレッソに今回新しいカプセル式のマシン、VERTUO(ヴァーチュオ)が登場!
併せてヴァーチュオで楽しめる25種類の専用カプセルも新登場します。

ヴァーチュオは従来の高圧力抽出ではなく遠心力抽出という新しい抽出技術採用し、コーヒーが持つ個性豊かなアロマと味わいをさらに引き出すとのこと!

今回はそんな新型コーヒーマシン ヴァーチュオについて紹介していきます!

ネスプレッソの他製品はこちら:https://coffee-otaku.com/archives/tag/ネスプレッソ

新システム『セントリフュージョン(遠心力抽出法)』

NESPRESSO(ネスプレッソ) / VERTUO(ヴァーチュオ)イメージ1従来のネスプレッソのマシンは一般的なエスプレッソメーカーと同様に圧力をかけてコーヒーを抽出していました。
しかしヴァーチュオはセントリフュージョン(遠心力抽出法)という新システムを搭載!

カプセルを回転させながら遠心力を利用してお湯を注ぐことでカプセル内のコーヒーの粉全体にまんべんなくお湯を行き渡せコーヒーの風味をより引き出すことができるとのことです!

ヴァーチュオが提案するコーヒーの新作法

NESPRESSO(ネスプレッソ) / VERTUO(ヴァーチュオ)イメージ2上述の遠心力抽出法により、ヴァーチュオで淹れたコーヒーには空気が含まれカップに抽出されるため、ふわふわのクレマがたっぷりできるとのこと!
(クレマとは上の画像のコーヒーの液面にできているヘーゼルナッツ色の泡のことです!)

この厚みのあるクレマとコーヒーを一緒に楽しむことがヴァーチュオが提案する新作法。
まずそのままの状態で一口楽しむ、続いてスプーンでコーヒーとクレマを混ぜ込んで楽しむといった流れでコーヒーを楽しむことでやわらかい口当たりと芳醇なアロマを感じられるそうです!

25種類のカプセルと5つのカップサイズ

NESPRESSO(ネスプレッソ) / VERTUO(ヴァーチュオ)カプセル一覧ヴァーチュオ発売に併せて25種類のカプセルが新登場
豊富な味わいの他、デカフェやミルクと合わせるコーヒー等、幅広いシチュエーションに対応したカプセルが揃っています!

それだけ種類があるとコーヒーを淹れる時の設定が大変では?と思いましたが、
今回のマシンはカプセルの淵に印刷されたバーコードを読み取り、コーヒーに合ったカップサイズ・回転数・注湯量・湯温・蒸らし時間等を自動調整可能なので非常に簡単にコーヒーを淹れることができます!

また、従来のネスプレッソのカプセルはサイズのバリエーションが少ない印象でしたが、
今回新登場するカプセルは
・エスプレッソ(約40ml)
・ダブル・エスプレッソ(約80ml)
・グランルンゴ(約150ml)
・マグ(約230ml)
・アルト(約414ml)
5つのカップサイズのカプセルが揃っています。

特に25種類のカプセルのうち、マグサイズ以上で飲むものが14種類揃っているのでたっぷりコーヒーを楽しみたいという方にも嬉しいのではないでしょうか!

そんなNESPRESSO(ネスプレッソ)VERTUO(ヴァーチュオ)2020年1月30日(木)より発売。
気になる方はぜひチェックしてみてください!

【NESPRESSO(ネスプレッソ) / VERTUO(ヴァーチュオ)】
https://www.nespresso.com/jp/ja/vertuo-system

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。