ネスプレッソから2種類のコーヒーマシン『Essenza Plus』『PIXIE Ⅱ』が同時発売!

ネスプレッソから2種類のコーヒーマシン『Essenza Plus』『PIXIE Ⅱ』が同時発売!

COFFEE NEWS 2019.07.23

NESPRESSO(ネスプレッソ)から新しいコーヒーメーカー、Essenza Plus (エッセンサ プラス)PIXIE Ⅱ (ピクシー ツー)が同時発売!
それぞれの仕様と特徴を紹介していきます!

ちなみに、ネスプレッソはネスレが展開しているたくさんのマシンの中でも、美味しいエスプレッソを淹れることに特化したコーヒーマシンのブランドです。

Essenza Plus (エッセンサ プラス)製品概要

Essenza Plus (エッセンサ プラス)

仕様・希望小売価格
● 電源:交流100V、50/60Hz
● 本体寸法(高さx奥行x幅):
Cライン:240 x 390 x 134 mm
Dライン:256 x 400 x 118 mm
● 水タンク容量:約1.0リットル
● 重量:約3.6kg
■希望小売価格:19,800円 (税込21,384円)

まずエッセンサ プラスはエスプレッソ(約40ml)、ルンゴ(約110ml)、アメリカーノ(約150ml)、アメリカ―ノXL(約200ml)という4つのカップサイズのコーヒーを楽しめるコーヒーメーカー

エスプレッソ以外のサイズのコーヒーも飲みたい!という人に向いている機種です。
特にアメリカーノは普段ドリップタイプのコーヒーを飲み慣れている人にも飲みやすいコーヒーだと思います。

また、置く場所に合わせて調整可能な可動式水タンクを採用しているのも魅力。

PIXIE Ⅱ (ピクシー ツー)製品概要

PIXIE Ⅱ (ピクシー ツー)

仕様・希望小売価格
● 電源:交流100V、50/60Hz
● 本体寸法(高さx奥行x幅):235 x 326 x 111 mm
● 水タンク容量:約0.7リットル
● 重量:約2.8kg
■希望小売価格:15,000円 (税込 16,200円)

続いてのピクシー ツーは上記でご紹介したエッセンサ プラス同様コンパクトな設計で、個人的にはこっちのデザインのほうが好み。

特徴としては、最大19気圧のコーヒー抽出システムを搭載しながらも操作とお手入れが簡単な所
ピクシー ツーの前機種にあたる製品を使用したことがありますが、淹れた後に色んなパーツを外して洗うといった手間がほとんどなく、お手入れが本当に簡単で驚きました。

今回ご紹介したコーヒーメーカーはどちらも専用のカプセルを使用してエスプレッソを淹れるタイプのマシン
電源を入れておよそ30秒でコーヒーを淹れる準備ができるというスピード感もすごいです!

どちらも発売は2019年7月31日の予定です!

【NESPRESSO(ネスプレッソ)】
https://www.nespresso.com/jp/ja/home

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。