『Kruve Sifter 』でコーヒーの粉の大きさを整える

COFFEE NEWS 2018.06.27

Kruve Sifter はコーヒーの粉の大きさを整える器具です。

https://www.kruveinc.com/pages/shop-kruve

コーヒー豆を挽くと、目的の挽き目より大きかったり小さかったりする粉が発生することがあります。
また、微粉と呼ばれる極小の粉も発生し、これが入ったまま抽出を行うと、
雑味やエグミが出るとされています。そのため、茶こしで微粉を取り除いてから抽出を行う人もいます。

Kruve Sifterはいわばコーヒー専用のふるい。
挽いたコーヒー豆を入れて振ると、コーヒーの粉を均一に整えてくれます。

目の大きさが異なる三つのふるいを使い、コーヒーの粉の大きさを整えます。

https://www.kruveinc.com/

バリエーションは中のふるいの封入数の異なる3種類から選ぶことができます。

コーヒーの微粉を取り除いてから抽出すると、けっこう違う味になって面白いんですよね。
また、ミルの挽き目の調整をする時なんかにも使えますね。

興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

【Kruve Sifter 公式HP】
https://www.kruveinc.com/pages/shop-kruve

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。