【フォトレポート】アジア最大規模のコーヒー展示会!SCAJ2018

SPECIAL 2018.10.03

9月26日から28日の3日間に渡って開催された、アジア最大規模のスペシャルティコーヒー展示会SCAJ2018
日本国内外のコーヒー関連企業の最新コーヒー器具展示会や、コーヒー生産国から集まったスペシャルティコーヒーの紹介、さらに焙煎や抽出の技術などを競う競技会などが行われました!

今回、残念ながらCOFFEE OTAKUでは訪問できませんでしたが、現地を訪れたMORIHICO.のロースター、佐藤 京兵さんのご厚意で写真を提供していただきましたので、簡単ですがフォトレポートにまとめさせていただきました。佐藤 京兵さん本当にありがとうございます。

MORIHICO.についてはこちら 
↓ ↓ ↓
https://www.morihico.com/

MORIHICO.のイベントの模様はこちら
↓ ↓ ↓
【イベントレポート】ROASTERY FAIR No.03 – Plantation by MORIHICO
【フォトレポート】ROASTERY FAIR – Plantation by MORIHICO.

エチオピアの伝統的なコーヒーを楽しむための文化、コーヒーセレモニー
日本の茶道のような、お客さんをもてなすために行われる作法のようなもの。

MAZZERをはじめとした海外製のグラインダーがたくさん展示されるのはイベントならでは!グラインダー好きには夢の光景です!

コーヒーヲタクでも何度か紹介させていただいている、RIVERS(リバーズ)さんのブース。他にも多くのメーカーさんの商品を実際に見たり、触ったりできたそうです!

ドイツの焙煎機メーカー、PROBATの展示。
たくさんの焙煎機の大きさや質感などを確かめられるのもSCAJの魅力。

一般ではなかなか見ることができない器具も展示。
これはカウンターに内蔵するタイプのエスプレッソマシンかな・・・?(間違っていたらごめんなさい!)

色んな形のエスプレッソマシンが並んでいるのは壮観ですね。かっこいい!

小川珈琲のブースには様々な競技会での優勝経験がある村山バリスタが!

大盛況だった模様のSCAJ2018。
来場者数は3日間で合計約34,000人と去年より4,000人以上多い人数!
すでに次回の日程も決定していて、次回は2019年9月11日〜13日で開催。
ますます発展し続けるコーヒー業界。
次回のSCAJこそ!ぜひとも伺いたいと思います!

写真撮影 : 佐藤 京兵(MORIHICO. ロースター)

この記事を書いた人

SHO KONISHI

記事を通して、皆さんがコーヒーを楽しむお手伝いができればなと思っています。