THE RELAY 3月マンスリーロースター【ISHIBASHI COFFEE / 北海道 苫小牧市】苫小牧から、最高のジャズ空間で個性豊かなコーヒーを。

THE RELAY 3月マンスリーロースター【ISHIBASHI COFFEE / 北海道 苫小牧市】
苫小牧から、最高のジャズ空間で個性豊かなコーヒーを。

SPECIAL 2022.09.15

海が近く船の行き来が多い、ウトナイ湖など観光スポットとして有名な苫小牧市。

今回ご紹介するロースター『ISHIBSHI COFFEEさん』
苫小牧市の西南の方、自然豊かな日吉町に位置します。

「苫小牧から最高のジャズ空間で個性豊かなコーヒーを。」
このコンセプトのように、外装はとてもシンプルなデザイン。
中に入るとジャズ喫茶とカフェが共存しているかのような、心地の良い空間です。

好奇心旺盛で、何かにハマるとそれに全力で挑戦してしまう、と言う店主の石橋さん。
そんな石橋 広大(イシバシ コウタ)さんに、店舗に込められた想いや、この業界に入ったきっかけなど、伺いました。

はじめに、コーヒー業界に入ったきっかけを教えてください!

きっかけは二つあります。
まず一つ目はアイスホッケーの推薦で東京に訪れていたことがあって、その時に飲んだglitch coffee&roasteryさんのケニアに驚いたことですかね。

glitch coffee&roasteryさんは有名ですね!どんな味わいでしたか?

凄いトマトケチャップみたいな風味でこんなコーヒーがあるのか!とびっくりしました。

トマトケチャップ!?ケニア特有ですね、、、!

ケニア特有の風味がすごかったですね。このときから浅煎りって面白いなと
思い始めました!

二つ目は一人で喫茶店に行くことが多かったのですが、ある時入ったジャズ喫茶で流れていた音楽に心惹かれました。そこからはじめて意識してジャズを聞くようになったんです。

ジャズが流れている店内でゆっくりコーヒーを味わえて、本を読む時間がすごく心地よくて好きでした。 それで音楽が素敵なコーヒー屋をやりたいと思いました。

確かに、、、!
コーヒーは、音楽とすごい親和性がありますよね!
そこからお店を出そうと本格的に動いたきっかけは何かありますか?

元々手回し焙煎機から初めてオンラインショップで活動していました。
それが軌道に乗ってきて、地元の苫小牧なら開業しやすいと思ったのがきっかけです。

手回しで!?すごい!
確かに地元なら土地感があって活動しやすそうですね!
次にお店のコンセプトを教えてもらえますか?

コンセプトは、苫小牧から全国へ、個性豊かで色鮮やかなコーヒーの魅力を、空間や音楽と共に伝えていく。ですかね。

素敵なコンセプトですね!
僕も早く個性豊かなイシバシさんのコーヒーを飲みに行きたいです!

是非是非!その時によりますが常時7種類以上のシングルオリジンコーヒーを取り扱っています。

凄く多いですね。飲み比べとか楽しそうです。
次にお店のPRなどあれば教えてほしいです!

なんと言ってもラインナップの多さと素敵な音楽。
多い時は浅煎りから深煎りまでのシングルオリジンコーヒー10種類。
北海道ではなかなかない品揃えです。

深煎りもあるんですね。いろいろな焙煎度合楽しめるのはいいですね!
通いがいがある、、、

また、チョコレートは、コーヒーとのペアリングを考えて種類豊富に置いてあります。
器具やコーヒーにまつわる雑誌も販売していくのでぜひたくさん通ってください!

ペアリングを考えると組み合わせが無限にできそうです。

店内は音楽にこだわっていて主にジャズメインで選曲し、心地よい空間作りを
心がけています!

想像するだけで居心地良いですね、、、!

次に使用している焙煎機アイリオバレットR1について教えてください。

アイリオバレットR1という 1キロの 半熱風式の焙煎機を使っています。
機械が小さく、場所をとらずパソコンとの連動ができプロファイルの保存も可能。
なので機能面をみても扱いやすいですね。

最近、お店で使っている方が増えてる焙煎機ですよね!
サンプルローストはどうしているんですか?

実はアイリオはサンプルロースターとしても使えるんですよ!

そうなんですか!?少量焙煎難しそう、、、

コツは必要ですが慣れれば200gで焼けるので、これからお店を持つ人にはかなりオススメです!

なるほど、、、!これは貴重な話ですね、ありがとうございます!
最後に石橋さんにとってコーヒーとは?

僕にとってのコーヒーは好奇心を満たせる生活の一部ですかね。

元々は別業種だった石橋さん。

東京のコーヒー屋をきっかけにコーヒーの個性の鮮やかさそして面白さに惹かれていきました。ハマったらとことん追求するその姿勢、好きなものに全力で取り組む姿はとてもかっこいいです。

地元の苫小牧から全国へ。というお店のコンセプトのように、向上心の高さやこれからの活躍ぶりに乞うご期待です!

◎ ISHIBASHI COFFEE
お店に足を運ぶのはなかなか難しいという方も、オンラインショップでコーヒー豆を購入できます。

石橋さんをゲストにお招きしたインスタライブの様子が
THE RELAY Instagram のアーカイブにございます。ぜひご覧ください!

RECOMMEND SHOP

おすすめ珈琲店

蕪木

蕪木 / source: https://discoverjapan-web.com/article/43852

RECOMMEND MUSIC

珈琲を飲むときにおすすめの曲

INFORMATION

店舗名 ISHIBASHI COFFEE
住所 〒053-0816 北海道苫小牧市日吉町2丁目4−14
TEL/MAIL 0144-84-8464
WEB WEB Instagram
営業時間 11:00〜19:00
定休日 月曜・火曜
焙煎機 Aillio Bullet R1
エリア 苫小牧
豆の販売 あり
その他 駐車場あり

MAP

この記事を書いた人

TakahashiHiroshi

一人でも多くの人に美味しいコーヒーを。
SPONSORED LINK