THE RELAY 8月マンスリーロースター【UNLIMITED COFFEE ROASTERS/BAR 東京都 荒川区/墨田区】無限に拡がるコーヒーの可能性を、東京スカイツリーの麓から。

THE RELAY 8月マンスリーロースター【UNLIMITED COFFEE ROASTERS/BAR 東京都 荒川区/墨田区】無限に拡がるコーヒーの可能性を、東京スカイツリーの麓から。

SPECIAL 2021.09.26

日本でも有数の観光スポット、東京スカイツリーのほど近く。

下町情緒と近代的な雰囲気が混ざり合うこのエリアにあるのが、

『UNLIMITED COFFEE ROASTERS(アンリミテッドコーヒーロースターズ)』です。

店舗はカフェバーであるUNLIMITED COFFEE BARのほか、
プロ・アマ向けのセミナー等を行うBARISTA TRAINING LABも兼ねた施設になっています。

“UNLIMITED = 限り無い”という意味にこめられたコーヒーへの思いや、

バリスタトレーニング・国際競技会でのジャッジといった「コーヒーを淹れる人を育てる」お話を

店主の松原 大地(まつばら だいち)さんに伺いました。

数々の賞を受賞されているコーヒーはもちろん、WBC(World Barista Championship)をはじめとする種々の国際大会で審査員もされている松原さんですが、コーヒー業界に入ったきっかけは何だったのでしょうか?

私はもともと自転車競技をやっていて、東京に上京したのもロードレースに参加するためでした。平日はバイシクルメッセンジャーの仕事をして、週末は実業団のレースに参加するという生活を送っていました。そんな中、友人に連れられて初めてバールへ行った時に初めて、エスプレッソやバリスタという職業を知ったんです。
得体の知れないマシンでエスプレッソを作るバリスタという存在に興味が湧いて、自宅でもエスプレッソやラテアートの練習をし始めたのがこの頃です。
その後自転車競技の道は怪我などが原因で諦めなくてはいけなくなりました。じゃあどうしようかという時に、思い切ってコーヒーの世界に飛び込んでみようと考えたのがきっかけですね。

偶然の出会いだったんですね。コーヒー業界の中でも、どんなお仕事に就かれたんですか?

マシンの販売等をしているメーカーで営業の仕事をしていました。

コーヒー業界に進むといえば、バリスタになるという選択肢がまず出てくるのかなと思いますが、マシンのメーカーで働くことを選んだのはどうしてだったのでしょう?

コーヒーの世界でも様々な選択肢があったと思います。私の場合は父が自動車整備士だったこともあり、昔から自分自身も機械をいじることが好きでした。ロードレースをやっていた時も、自分で自転車を組んだりメンテナンスをしていたんです。なのでエスプレッソマシンという、コーヒーを抽出する機械に自然と興味が湧いたのかなと。
当時はマシンを卸す店舗さんがオープンする際に、サポートスタッフとして入ったりすることもよくありましたね。

なるほど。たしかにエスプレッソマシンはいじりがいがありそうです。オープニングのサポートも楽しそうですが、オープンしたばかりのお店はバタバタでしょうし、きっと大変でしたよね・・

そうですね。新しいお店の世界観もそれぞれありますから、緊張もしました。渋谷のSTREAMER COFFEE COMPANYのオープニングでラテを淹れた時なんかもとても緊張しましたね・・・

私が想像できないほどの緊張感があったように感じます・・・!単にバリスタを目指すだけでは経験できないようなことがたくさんあったのではないでしょうか?

そうですね。マシンの営業を通じて、輸入や店舗のサポート、メンテナンス、商品開発、バリスタのトレーニングなど本当に沢山の貴重な体験ができました。

メーカー勤務を経てご自身の会社を立ち上げられた松原さんですが、名前の"UNLIMITED"にはどういった思いが込められているんでしょうか?

『UNLIMITED』は直訳すると『限り無い』という意味で、スペシャルティコーヒーやバリスタに秘められた無限の可能性を拡げていきたいという思いでこの名前をつけました。

コーヒー自体はもちろん、コーヒーを提供するバリスタの育成をされているからこそのお考えなんだなと感じます。
バリスタトレーニングは独立当初からやられていたんですか?

そうですね。スクールは自宅の一室を改装して営業していたんですが、部屋がみっちり生徒さんで埋まってしまったりと、どうにもこうにも手狭になってしまって、今の場所へ移ってきました。

スクール設立当時、他にもそういったバリスタになりたい人が学べる環境というのはあったのでしょうか?それとも、無いから作ろう!ということだったのでしょうか?

当時は専門学校での授業やコーヒーショップなどでの単発のセミナーなどはあったのですが、スペシャルティコーヒーを扱って本格的なバリスタスキルを学べる場所がありませんでした。なのでここは自分達でそういった場所を作ろう!ということで会社を立ち上げました。

教材などはご自身で作られたものを使われているんですか?

はい。基本的に全て自分達で作成しています。
内容に関してはSCA(Specialty Coffee Association:スペシャルティコーヒー協会)やWBC(World Barista Championship:ワールドバリスタチャンピオンシップ)の基準を踏襲し、ラボで学んだ知識や技術がそのまま世界でも通用するようにと考えています。

海外では当たり前のようにバリスタスクールがある中で、日本では今でもスクールがほとんどない状況ですので、バリスタトレーニングラボが日本におけるバリスタスクールの先駆けとして、バリスタを目指す方やコーヒーショップを開業する方のお役に立てればと考えています。
しっかりとスペシャルティコーヒーについて学んだバリスタの方が開業することで、日本でもよりスペシャルティコーヒーが広まっていくことが私たちの願いでもあります。

自分も模索しながら学びを深めたので、スペシャルティコーヒー文化の広まりとともに学べる場所や機会がもっと増えたらいいな、と思います!

それにしても、スカイツリーの麓でスペシャルティコーヒーを楽しめる、そして学べるというのはとても贅沢ですね。

物件を探しているときはカフェを構えるつもりはなかったんですが、出会ったこの物件の立地があまりにも良くて、急遽カフェもやることに決めたんです。
スカイツリーのすぐ近くで浅草にも近いロケーションなので地元のお客様はもちろん多くの観光客のお客様がいらっしゃいますので、スペシャルティコーヒーをまだ飲んだ事がないような方にもその美味しさを広めていければという思いで場所を選びました。実際にいろんな方にスペシャルティコーヒーを体験していただけているなと感じています。
また場所柄、海外からのお客様も多いので日本のコーヒーの美味しさを体験してもらえているのではないかと思います。

カフェの名前はCOFFEE"BAR"となっていますが、これはコーヒーカクテルの提供が理由になっているのでしょうか?

そうですね。UNLIMITEDではコーヒーとアルコールを合わせたコーヒカクテルにも力を入れているので、店名には"BAR"を入れました。

JCIGSC(Japan Coffee In Good Spirits Championship:コーヒーにウィスキーやスピリッツなどを加えて作る、オリジナルコーヒーカクテルの大会) の審査員をやられていたり、競技会チャンピオンを輩出されているなど、コーヒーカクテルといえばUNLIMITEDさんという印象があります。

コーヒーカクテル大会の審査は好奇心で始めてみたものでしたが、審査に参加する度に新しい発見やインスピレーションを得ることができ、自分たちでお店を持った際には必ず提供したいと考えていました。
コーヒーカクテルではスペシャルティコーヒーとアルコールという多種多様な風味や特徴を持つ素材同士を掛け合わせることで、無限の味覚体験を創り出すことができるドリンクです。

あとは、コーヒーラバーとカクテル愛好家のどちらのお客様にも楽しんで頂ける他には類を見ないドリンクですので、アンリミテッドコーヒーバーの『素晴らしいコーヒー体験を提供する』というコンセプトにもマッチしているドリンクだと思っています。

日本ではコーヒーカクテルはまだまだ馴染みが浅いかも知れませんが、コーヒー体験のまた違った入り口として面白く、楽しいものだと思います!

とはいえ、UNLIMITED COFFEE BARに行ったらやはりコーヒーも飲みたい!ですね。コーヒーを提供するにあたって焙煎、抽出など”UNLIMITEDの味作り”の上で意識していること、心掛けていることはどんなことでしょうか。

焙煎ではとにかくテイストバランスを重視しています。そのために甘さを最大限引き出せるように焙煎を行なっております。今は栽培標高が高い良質なスペシャルティコーヒーが簡単に手に入りますので、浅めに焙煎すれば酸味を出すことは容易です。ただフルーツでもカクテルでも何でもそうなのですが酸味が強いだけだと味覚のバランスは悪く、酸っぱいだけになってしまいます。
甘さ自体はコーヒーにおいては成分中の含有率は圧倒的に少ないのですが、その甘さを最大限出してあげることで、バランスの取れたジューシーでフルーティなスペシャルティコーヒーらしいテイストが表現できると思っています。
また後味にしっかりと甘さが残るかどうかもポイントで、テクスチャーやフィニッシュがドライにならないように気を配っています。
抽出においても同様で、テイストのバランスが取れるような抽出効率が高くなるようなメソッドを追求しています。

味はもちろんお客様には『素晴らしいコーヒー体験』をご提供できるように頑張っていますので、ロケーションと合わせてぜひ楽しんでいただきたいです!

コーヒー・ホスピタリティ・ロケーション、全てを満喫できる贅沢なひとときを過ごせそうです!想像しただけでもかなりワクワクしますね・・

松原さん、さいごにTHE RELAYへご来店されるお客様へ一言お願いします!

ここ数年でコーヒーの品質が格段に向上しています。
一昔前はコーヒーはただ苦いだけのものでしたが、今はワインのように複雑なものから、フルーティなものやチョコレートのような甘さを感じるものまで様々なコーヒーが楽しめる素晴らしい時代になったと感じています。
焙煎では味覚のバランス、特に後味に残る甘さを重視して焙煎していますので、その辺りもお楽しみ頂ければと思います。日々何かと忙しいと思いますが、時には自分でコーヒーを淹れて楽しむ時間を設けるだけでも生活の質が向上すると思いますので、ぜひ一緒にスペシャルティコーヒーを楽しみましょう!

プロフェッショナルバリスタによる上質で素晴らしいコーヒー体験がとにかく魅力のUNLIMITED COFFEE ROASTERS。

そしてそんな体験を提供するバリスタの育成にも情熱を注ぐ松原さんの思いをとても強く感じるインタビューでした。

UNLIMITED COFFEE ROASTERSさんのコーヒー豆は10月末まで販売しています!

また、THE RELAYのInstagramアカウントでは、お取り扱いのコーヒー豆の情報やインスタライブの様子も随時更新しています。

赤い果実感&ジューシーなアリチャ、クリーンで爽やかなチェレレクトゥ、滑らかでダークトーンなコスタリカ。
それぞれ個性の違うUNLIMITED COFFEE ROASTERSのコーヒーを、ぜひお試しください!

 

RECOMMEND SHOP

おすすめ珈琲店

TRIANGLE CAFE

TRIANGLE CAFE / source: https://www.instagram.com/triangle.cafe/?hl=ja

MOA美術館 the cafe

MOA美術館 the cafe / source: https://www.ataminews.gr.jp/spot/112/

RECOMMEND MUSIC

珈琲を飲むときにおすすめの曲

INFORMATION

店舗名 UNLIMITED COFFEE BAR
住所 東京都墨田区業平1-18-2
TEL/MAIL 03-6658-8680
cafe@unlimitedcoffeeroasters.com
WEB WEB Webstore Instagram
営業時間 火曜〜金曜 12:00-17:30 土日祝日 10:30〜18:30
*新型コロナウイルス感染防止対策のため時短営業中
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)
焙煎機 プロバット 5kg
エリア 東京
豆の販売 あり

MAP

この記事を書いた人

NANAMI HIGUCHI

文章を通してコーヒーにまつわるわくわくの共有ができれば、と思っています。
SPONSORED LINK